ベニスズメ (紅雀蛾)
分類:昆虫綱・チョウ目・スズメガ科
食草(幼虫):アカバナ科、ツリフネ科、サトイモ科などの植物
害虫度:低★ 
 戻る


成虫は、薄紅色と黄褐色の筋模様の開帳60o前後のスズメガです。
幼虫は70mm前後のイモムシで、前方に眼の様な紋、背にはハスモンヨトウの様な柄があります。
食草はアカバナ科やツリフネ科などの野草。野菜ではサトイモの葉を食害します。
 
2016-07-18撮影
成虫はピンク色が目立ちます。翅長は35oぐらい。 
2016-07-18撮影
日中は、草葉の陰に止まっています。画像はスイカの葉で。
2010/09/17撮影
サトイモの葉を食べていた7cmぐらいのベニスズメ。
2010/09/17撮影
割りばしでつまんで置くと、いつまでもじっとしています。