ホソヘリカメムシ (細縁亀虫)  Riptortus pedestris
分類:昆虫綱・カメムシ目・ホソヘリカメムシ科
食草:マメ科など
害虫度:中★★ 
 戻る


成虫、幼虫とも、ダイズなどのマメ科野菜の実や葉を吸汁し被害をあたえます。
後脚が太くスマートな形でよく飛びます。幼虫はアリに似ています。
畑のカメムシの中では、一番厄介です。動きが速いし、隠れるし、飛ぶし、素手で捕まえると痛いし。

 
2011/08/16撮影
スイーツのような卵です。大きさ1.3mmぐらい。
卵の数は、決まってないようです。
2009/08/23撮影
コシがくびれてユニークな形です。アリに似ています。
2009/08/23撮影
幼虫も動きは速いです。触角はブチヒゲ。
2010/08/21撮影
ダイズ、インゲンの代表的な害虫です。とにかく素早くて厄介。
2009/08/04撮影
体長20mmぐらいで、近づくと飛びます。捕獲は捕虫網で。